2015年1月14日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年1月14日のFX自動売買結果ですが、14日もノートレードとなりました。

2015年1月14日のドル円相場ですが、大きく下落したものの、引けにかけて大きく値を戻した乱高下相場となりました。

117.91でオープンしたドル円ですが、東京市場、ロンドン市場を通してずっとドル売り円買いが継続し、一時116.06まで下落しました。

しかし、ニューヨーク市場が始まると一転、ドル買い優勢相場となり、なんと一時117.43まで値を戻します。

ニューヨーク引けまでドル買い優勢は変らず、117.32で取引を終えています。

当EAは本日もポジションを持ちませんでしたが、通常ロジックでポジションを持っていれば大きく利益が取れた相場でしたので残念です。

それにしても最近の相場はボラがありすぎるわ、乱高下するわ本当に危険な相場ですね。

特に乱高下のほうはデイトレードで自動売買する場合、ロスカットされる可能性が高くなるのでよろしくありません。

1月相場いつになったら落ち着くのでしょうか。毎日のように行って来いする相場はいいかげんやめてほしいですね。

コメント