2017年9月4日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2017年9月4日のFX自動売買結果ですが4日はノートレードとなりました。

上の画像は2017年9月1日のドル円30分足チャートです。

4日のドル円相場ですが、北朝鮮の水爆実験をうけ大きく窓下で開始しました。

金曜終値から約73pips下窓を開けて109.48でオープンしたドル円は、オープン直後から上昇し一時109.92まで戻しましたが、頭を押さえられ東京市場終了後に一時109.38まで下落しました。

ただ109.50以下では買い意欲旺盛でなかなか下げていくことができず109円台ミドルでもみ合いに。

ニューヨークタイムは米市場がレイバーデーで休日ということもあって狭いレンジでの推移となり、109.70でクローズとなっています。

北朝鮮やらかしましたね。

何もなければ上昇していくと思っていましたが、水爆実験で米朝の緊張がさらに高まりリスクオンになるのは厳しくなったのではないかと思います。

再度下に向かう可能性が高まったと思いますが、108円台は本邦機関が買いで支えてくるのでドル円はどう動くのか予測が非常に難しくなっています。

9月9日にも北朝鮮がICBMを発射する可能性が報道されており、9日を無事通過するまではドル円は軟調に推移するかもしれません。

コメント