2017年8月16日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2017年8月16日のFX自動売買結果は以下の通り

獲得PIPS数:+67.4pips

損益:+7414円

スワップ金利:-7円

現在の資産残高:153772円

上の画像は2017年8月16日のドル円30分足チャートです。

16日のドル円相場ですが、ニューヨーク市場午後に急落となりました。

東京市場は狭いレンジでほとんど動かずでしたが、ロンドン市場開始後に円安優勢で推移し、一時110.94まで上昇。

しかし、110.90台が異常に重く110円台後半でもみ合いが継続していたのですが、ニューヨーク市場午後にトランプ政権の経済政策の2つの助言機関の解散が伝えられると市場は円買いで反応し、FOMC議事録前に110円ミドルまで値を下げました。

その後FOMC議事録の発表ではさらに円買いで反応し、ドル円は一時110.02まで急落。

クローズにかけても安値圏で推移し110.18でクローズとなっています。

当EAですが、当EAがポジションを持つ時間帯としては珍しいロンドンFIX直前にショートポジションを持ち、FOMC議事録で急落してくれたおかげで予定ポイントで利益確定ができました。

これで4連勝となり今月は好調に推移してきています。

今年は1月以外はさっぱりな結果がずっと続いてきましたが、今月は最後まで好調さを維持してほしいところです。

さてドル円ですが111.50あたりまで上げるかと思っていましたが下げてきましたね。

ここからの値動きは正直見通しにくい展開です。

再びレンジ下限に向かうのか、再度110円台後半に向かうのかしばらく動向を注視したいと思います。

コメント