2017年7月5日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2017年7月5日のFX自動売買結果は以下の通り

獲得PIPS数:+60.6pips

損益:+13332円

スワップ金利:+20円

現在の資産残高:153164円

上の画像は2017年7月5日のドル円30分足チャートです。

東京市場午前は一時112.81まで下落しましたが、そこからロンドン午前にかけて一方的な上昇となり、約86pips程大した押し目もないまま上げました。

ニューヨーク市場に入ると一転ドル売りとなり、113円前半まで下げる等方向感が消滅。

米FOMC議事録では上下30pips程の乱高下となり結局方向感が出ないまま113.25でクローズとなりました。

当EAですが、朝方ロングポジションを持ち、ロンドン市場で大きく上昇したところで利益確定となりました。

久しぶりにそこそこのpips数を稼げたのでよかったです。

4時間足レベルでは3月10日からの下落トレンドライン上限を抜けていたのですが、結局頭をたたかれて、日足で上抜けに失敗、ほぼ十字線となり上昇に黄色信号が出てしまった感じです。

チャート的には下落トレンドラインで3日頭を押さえられていますので下落に向かってしまう可能性もありロングは注意が必要ですね。

北朝鮮のICBM発射の成功でリスクオンの流れに水をさされてしまっており、今後の北朝鮮に対する米国の動向も気になります。

個人的には、このままいけいけどんどんで上昇していく流れにはならないのではないかと考えていますが、まずは本日の米ADP雇用統計や6月ISM非製造業景況指数、そして明日の米雇用統計の内容に注目したいと思います。

コメント