2016年4月のFX自動売買成績

自動売買成績 自作EA月間成績

2016年4月のFX自動売買の結果を振り返ります。

oanda201604

上図は、MT4の詳細履歴レポートの2016年4月分です。

4月は前半かなり好調でしたがG20明けの18日以降は調子を崩しマイナス収支に転落していました。

そして、月末最終日で一気に挽回とジェットコースターのような展開となりました。

なんとかプラス収支で終われてよかったです。

2016年4月の残高推移ですが、305851円→341076円となり、損益は+35225円、利益率は+11.52%となりました。

oanda201604all

上の画像は、自作ツールを使用して計算した運用開始時からの分析結果です。

資産残高のレンジ上限を攻めている最中ですが未だに抜けれません。

来月こそは最高残高を更新したいですね。

XM.comハイレバチャレンジの資産推移

現在、XM.comにて少ない資金(1万円)からのハイレバ運用を試しています。

以下、2016年1月から4月末までの残高推移です。

201604xmhilevaAll

レバレッジをかけすぎて負けが続くと一気に資金がなくなるのであまりうまくいっていません。

連勝しないと資金が増えていきませんね。

開始資金が少なすぎて枚数コントロールがうまくいってないようなので来月からレバレッジを少し下げてみようと思います。

これまでレバレッジ70倍設定でやっていましたが、50倍にして様子を見てみます。

TrendStalker EURJPY版のデモ口座フォワード検証結果

OANDA JAPANデモ口座を使用して、「TrendStalker EURJPY v1」のフォワード検証を2016年3月6日より開始しました。

以下、本日までの残高推移です。

201604TSEurJpyDemoFoward

検証開始直後はダメダメでしたが、4月は好調でした。

本稼働しても問題なさそうなので、フォワードテストを継続しつつ、リアル稼働タイミングを計りたいと思います。

コメント