2015年12月18日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年12月18日のFX自動売買結果ですが、18日はノートレードとなりました。

2015年12月18日のドル円相場ですが、大幅下落となっています。

20151218m30chart

上の画像は12月18日のドル円30分足チャートです。

18日は日銀が突然「量的・質的金融緩和を補完するための諸措置の導入」を発表し、相場が乱高下しました。

発表後市場は123.53まで約1円ほど急騰しましたが、それほど買い上げる材料ではないと気づいたのかその後121.96まで約1.5円急落するというとんでもない動きをしています。

その後、一時122.37までリバウンドしましたが、ロンドン市場ではさらに下げが加速し一時121.05まで下落。

121.75まで反発後クローズにかけては再度じりじり値を下げていき121.12でクローズとなりました。

当EAはポジションを持っていなかったので乱高下に巻き込まれずにすみました。

そもそも初動でなぜあんなに上昇したのかがよくわからないですが、約1円上げて約2.5円も下落するとか年末に荒ぶりすぎです。

これで米利上げ発表後に上昇した分はすべて帳消しとなったわけですが、年末までの動きがまったく見通せなくなりました。

このまま下げてしまうリスクもあり注意が必要ですね。

今年一年、おわってみれば昨年末からほとんど変っていないという結果になりそうな感じです。

コメント