2015年9月17日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年9月17日のFX自動売買結果ですが9月17日はノートレードとなりました。

2015年9月17日のドル円相場ですが、米利上げ見送りにより大きく下落となりました。

20150917m30chart

上の画像は9月17のドル円30分足チャートです。

120.56でオープンしたドル円ですが、東京午前に120.34まで下落後は、一転してドル買い優勢となり、ロンドン市場で一時120.98まで上昇。

その後、米FOMC発表前まで、120円後半で膠着していましたが、米FOMC発表後は金利据え置きとなったことから、ドルが大きく売られ一時119.79まで下落。

クローズに向けては若干戻し、119.99でクローズとなりました。

結局今回のFOMCでは米利上げとはなりませんでしたね。

利上げとはならなかったにもかかわらず、ニューヨークダウも下落しており、あまりよくない展開となっています。

イエレンFRB議長の会見もハト派的な内容となり、いよいよドル円は下向きにトレンドを形成していきそうな感じになるのではないかと思っています。

もう2週間近く当EAはポジションをもっていないので、いいかげんトレンド出して欲しいですね。

コメント