2015年9月16日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年9月16日のFX自動売買結果ですが9月16日はノートレードとなりました。

2015年9月16日のドル円相場ですが、二日続騰となりました。

20150916m30chart

上の画像は9月16のドル円30分足チャートです。

120.41でオープンしたドル円ですが、東京市場ではドル売り優勢となり、一時120.10まで下落しましたが、東京市場終了後に大きく反転。

ロンドン市場序盤はドル買い優勢となり、120.68まで上昇しました。

ニューヨーク市場開始後は方向感を欠く値動きとなり、一時120.72と高値を更新するも、120円台ミドルでレンジ気味に推移し、120.56でクローズとなりました。

依然三角持合の中での動きとなりましたね。

さて、いよいよ本日17日の深夜27:00にFOMC政策金利発表があります。

利上げするのかしないのか、重要な指標となり、発表後乱高下すると思われます。

イエレン議長の発表内容についても要注目ですね。

明日以降明確なトレンドが出てくることを期待したいと思います。

コメント