2015年9月9日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年9月9日のFX自動売買結果ですが9月9日はノートレードとなりました。

2015年9月9日のドル円相場ですが、3日続騰しています。

20150909m30chart

上の画像は9月9日のドル円30分足チャートです。

119.81でオープンしたドル円ですが、オープンからドルが一方的に買われていく展開となり、ニューヨーク市場午前までドル買い優勢で推移し、一時121.17まで上昇しました。

しかし、ニューヨーク午後から、ドル売り優勢となり、クローズまでドル売りが継続。

一時120.42まで下落し、120.47でクローズとなっています。

朝からドル買いがすごかったですね。約140pipsほど上昇しましたが、ニューヨークで約80pips程度落とされる等、相変わらずボラタリティが落ち着きません。

一時日足200MAを大きく超えていたのですが、結局終わってみれば、200MAの下まで押し戻されて終了してしましました。

いまだ、相場の行方は不透明ですね。

FOMCまで方向感の無い相場が続きそうです。

コメント