2015年7月2日の取引結果

自動売買成績 自作EAトレード結果

2015年7月2日のFX自動売買結果は以下の通り。

獲得PIPS数:-24.2pips

損益:-8712円

スワップ金利:-6円

現在の資産残高:351592円

2015年7月2日のドル円相場ですが、雇用統計で墜落、行って来い相場となりました。

20150702m30chart

上の画像は7月2日のドル円30分足チャートです。

123.14でオープンしたドル円ですが、雇用統計発表まではドル買い優勢で推移し、一時123.71まで上昇しました。

米雇用統計が発表されると、予想より悪い内容だったことから、一気に122.96まで下落。

その後も上値が重い状態が続き、ニューヨークOPカット後に再度下落を試しましたが、122.95で跳ね返され底堅く推移。

底堅いが、上値も重く、ニューヨーク午後は123円台前半でのも見合いに終始し、123.04でクローズとなりました。

当EAは、朝方ロングポジションを持ち、雇用統計発表前までは含み益をかかえておりました。

雇用統計で124円いくかなーと淡い期待をよせていたのですが、見事に反対に急落となり、あえなくロスカットとなりました。

米国が三連休前ということもあり、大きく下落した後はほとんど動きがありませんでしたね。

雇用統計の値動き自体も、本当に雇用統計なのかと思うぐらい地味な動きとなりました。

さて、市場は日足ベースで見れば相変わらず122円、123円台で方向感無く推移しており、いまいちどちらに行きたいのかよくわからないです。

まだしばらくレンジが続きそうな感じですね。

ただ7月5日にギリシャで国民投票が予定されており、その結果次第ではリスク回避の円買いにより、大きく下押す可能性もあるので注意が必要です。

それでは、本日もがんばりましょう。

コメント

  1. フッキー より:

    こんばんは
    フッキーと申します。

    FXは異絶対に教えてくれないん人生を狂わすくらい
    大損して以来、ずっと辞めていたのですが、最近はほんと
    ドル円上がりましたね。当時は90円前後だったのに。

    あの時にドル円を長期で投資していれば、今頃億万長者と
    悔しい気持ちもありますが、今は別の副業でストレス無く
    ガンバレています。

    今の内から元手ができたら、超ローリスクな手法で
    コツコツ自動でFXを再開できたらいいなと思います。

    ブログ記事色々読ませてもらいます。

    今後も有益な情報発信をお願いします^^

    • 川蝉 川蝉 より:

      フッキーさんこんばんわ。コメントありがとうございます。
      超ローリスクな手法でなくても、私のように失っても致命傷にはならない小額から若干大きめのリスクをとって増やしていく方法もあります。
      手法は人それぞれですので、ぜひ色々検討してみてください。
      フッキーさんのモチベーションを高められるような情報提供をがんがん提供できるよう私もがんばりたいと思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。